本文へ移動
当社は、オフィス、工場、店舗などあらゆる「仕事場」でのお困り事を、パソコンやソフト、システム、複合機等の事務機でのご提案と、事務用品通販の「アスクル」「スマートオフィス」で解決するお手伝いをいたします。

マルチベンダーだから出来ること

トップはメーカー系販売店と違い、特定のメーカー、系列にとらわれない「マルチベンダー」です。
 
事務機販売においては、お客様の業務でのお困りごと解決のお手伝いをする為にヒアリングを行い、最善の提案を行います。
必要であれば複数メーカーでのコンペも可能です(ただし、提案が出揃うまでに時間を要しますので、お急ぎの案件には不向きです)
 
また、メーカーによるデモ、提案の際には極力同席し、お客様と一緒になって提案内容を吟味し、アドバイスいたします。
 
オフィス家具につきましても、プラス、コクヨ、ウチダなどの大手メーカーに加え、アスクル、スマートオフィスなどの通販系の家具も織り交ぜて提案出来るのも、マルチベンダーの強みです。
 
「エントランスや応接スペースなど対外的な部分はこだわって作りたいが、執務スペースはコストパフォーマンス重視で」と言ったご要望や「働き方改革の一環で、社員の働く環境を充実させたい」と言ったご依頼にも複数メーカーを組み合わせてご提案いたします。

お客様の「外部情シス」として

最近、多くのご依頼をいただくのが、パソコンやネットワークを含む保守全般を弊社にお願いしたいと言う、いわゆる「まる抱え」案件です。
 
大手企業であれば社内に情報システム部門、通称「情シス」があり社内のIT関係全般の保守を行っておられますが、中小企業の場合には社内の「少しパソコンに詳しい」社員さんに「○○君、ちょっとパソコンの調子が悪いんだけど見てくれない?」と頼まれるケースがほとんだと思います。
 
しかし、昨今の人手不足により「本業に専念してもらいたいので、いちいち社員に頼めない」といったケースや、取引先や顧客からセキュリティの強化を言われているが、「彼がいなくなったら、ネットワークの事は何も分からない」といったことを懸念するお客様より、多数のご依頼をいただいています。
 
弊社では、自社独自でのサポート+リコーを始めとする各大手メーカーのサービス部門との連携でお客様のTI環境維持のお手伝いをしてまいります。
 
 

働き方改革のお手伝い

昨今、政府の後押しもあってあちらこちらで聞くようになった「働き方改革」と言う言葉。
 
その多くは、勤務時間の短縮や有給休暇などの福利厚生の充実ですが、オフィスの改修による労働環境の改善もその内のひとつです。
社内でのコミュニケーションを活発にしたい、生産性をあげて残業を減らす為にシステムを導入したい等、何でもご相談ください。
 
 
TOPへ戻る